おまとめローン 中央リテール

おまとめ審査があまい中央リテール

多重債務で苦しむアナタを債務整理以外で救いだせる最後の手段です。

 

おまとめローン,債務整理,多重債務,中央リテール,審査甘い,審査ゆるい こんなアナタに・・・

  • 銀行のおまとめローンに落ちてしまった・・・
  • 消費者金融のおまとめローンも落ちてしまった・・・
  • どうすればいいか分からない・・・
  • もう債務整理しかないのか・・・

 

 

こんな悩みが解決できる最後のおまとめローンがあります。

 

それは中央リテールという業者でおまとめローンをすること。

 

貸し付け条件詳細

融資額 〜500万円 返済期間 最長10年(120回)
金利(年) 10.95〜13.0% 返済方法 元利均等
審査時間 受付後2時間 保証人・担保 不要
最短融資 翌営業日 遅延損害金 20.0%(年)

スペックとしては返済期間が長め設定で余裕があること、上限金利が13%と銀行なみの金利であることがあげられます。

 

中央リテールの特徴

おまとめローンを主力にしている
・他で審査に落ちた多重債務者がおまとめできた実績多数!
・窓口担当者は貸金業務取扱主任者という国家資格を持ち的確なアドバイスをもらえる
・他で落ちた方の受け皿になるために積極融資!

 

このような特徴がある訳ですが、要するに審査が甘いというのは間違いない業者です。
ここで落ちたら債務整理しかないと断言できます。

→債務整理について詳しくはコチラ

 

おまとめローン,債務整理,多重債務,中央リテール,審査甘い,審査ゆるい 注意!中央リテールは審査が厳しいんです!

えっ?さっき甘いって言ってなかった?

確かに審査基準は甘いのですが、多重債務を専門で扱うリスクを背負うために、融資申し込み者への生活指導、今後の返済計画などが厳しく指導されるという事なんです。

 

そして、中央リテールで融資を受けるためには必ず面談が必要になります。
それも、債務者を借金から解放するために面談をし、アドバイスをし、融資してその人が立ち直れるかを見極めるためだそうです。

 

そういう意味で厳しい審査が行われるんです。
銀行や消費者金融の額面上の審査だけでは図れないその人の借金を清算したい気持ちや意識の部分を見極めるという意味が含まれています。

 

ちなみに中央リテールは東京にありますが、連日北は北海道、南は九州から申込み者が訪れるくらい債務者の味方なんです。
もし、本当におまとめローンで借金をまとめたいという強い意志をお持ちなら、仕事を1日休んででも東京を訪れるべきです!

 

おまとめローン,債務整理,多重債務,中央リテール,審査甘い,審査ゆるい 注意2!中央リテールの入っているビルはボロくて怪しさ満載です。

中央リテールを最初に訪れると、
「おいおい大丈夫かココ?」
と思うくらいの場所にありますし、中も狭いです。
このような見た目からネットでは
・闇金なんじゃないか?
・詐欺業者じゃないか?
と噂が立っていますが、この立地にも理由があるのです。

 

おまとめローンというリスクがある商品を扱ううえで、少しでも多くの人に融資ができるように、必要コストを最小限に抑えているんです。
東京以外に支店を作らないのも同じ理由なのです。
はるばる東京に足を運ぶ人が絶えないのはそんな困り果てた債務者の立場に立った営業方針からなんですね。

 

 断言します!

中央リテールほど真摯に自分の借金問題に向き合ってくれる業者はありません。
他のおまとめローン取扱業者と比べても審査は断然、ゆるくて甘いです!
そのかわり、アナタにも借金清算への真剣な取り組みを求められます。

 

東京への来店が必須の中央リテールですが、金利も13%と消費者金融のおまとめに比べてメリットがあるうえ、審査が柔軟で数多くの多重債務者を救ってきた実績は本物です。
債務整理に走る前の最後の手段に間違いありません。

融資額 〜500万円 返済期間 最長10年(120回)
金利(年) 10.95〜13.0% 返済方法 元利均等
審査時間 受付後2時間 保証人・担保 不要
最短融資 翌営業日 遅延損害金 20.0%(年)

 

 

申込方法はここを押さえる!中央リテールおまとめローンの審査申込は難しくない!?

中央リテールのおまとめローンの審査申込は、インターネットまたは電話が利用できます。

 

パソコンなどでインターネットを利用する場合は、中央リテールの公式HPの申込フォームから申し込むことができ、そこから、個人情報の取り扱い事項などに同意すれば、個人情報の入力を始めることができます。

 

個人情報とは、たとえば住所・氏名・年齢・電話番号・勤務先といった感じで、過去にカードローン・キャッシングを利用した経験のある方は、特に難しくありません。

 

また、電話で審査に申し込みする場合は、中央リテールの固定電話(03-6415-1280)にかけましょう。
ただ、電話の受付時間は平日9時〜18時までしか対応していません。
とにかく申し込みだけでもすませておきたいと思っている方は、インターネットを利用した方が手っ取り早いです。

 

いずれにせよ中央リテールのおまとめローンの審査に申し込みすること自体は、他の一般のカードローンと大差ないため、カンタンに感じる方が多いのではないでしょうか。

 

そして、中央リテールのおまとめローンは、借りられない属性の人がいます。

  • 短期フリーター
  • 専業主婦
  • 学生

上記の属性の方は、中央リテールで借金を一本化することはできません。

 

一方、下記の属性であれば、中央リテールのおまとめローンが利用できます。

  • 正社員
  • 公務員
  • 契約社員
  • 派遣社員
  • パートタイマー
  • アルバイト
  • 自営業
  • 個人事業主

他の貸金業者のおまとめローンでも差はありませんので、中央リテールが特別厳しいわけではありません。
また、そもそも複数のカードローン会社で借金をしている方は、基本的に安定した収入を得ていなければ審査に通っていないはずですから、必要以上に心配はしなくていいでしょう。

 

申込書類は多くて面倒?中央リテールのおまとめローンで必要な書類はこれ!

審査申込者は、提出書類が少なければ少ないほど負担は軽くなりますが、中央リテールのおまとめローンはどのようになっているでしょうか。

 

中央リテールに限らずおまとめローンで提出する書類は、大きく分けて2種類あります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

本人確認書類は、運転免許証・パスポートなどです。

 

収入証明書類は、源泉徴収票・給与明細書・確定申告書などです。

 

本人確認書類はどこの貸金業者でも提出が必要ですが、収入証明書類は提出不要のところもあります。

 

中央リテールのおまとめローンでも、収入証明書類の提出が必須です。
カードローンの審査では、つい年収の見栄を張ってしまいがちですが、絶対にやめてください。

 

審査において嘘の入力をしてしまえば、心象が悪くなるだけでなく、信用できない人と判断されて、他の属性が優れていても審査に落ちてしまう可能性があります。

 

また、収入証明書類は今年度や直近のモノなど基本的に新しい書類を用意しなければいけません。
なんらかの事情で書類の用意が遅くなってしまう場合は、なるべく早い段階で用意しておくようにしましょう。

 

中央リテールおまとめローンの審査は厳しい?審査難易度を完全予想!?

どれだけ優れたスペックのおまとめローンでも、そもそも審査に通らなければ意味がありません。

 

この項目では、中央リテールのおまとめローンの審査難易度を完全予想していきます。
最初に、中央リテール公式HPに設置しているクイック診断を受けてみてください。

 

クイック診断はトップページの申し込みボタン上部に設置されていますのですぐにわかります。

 

カードローンの審査難易度は、以下の順番が基本です。

 

中小消費者金融>大手消費者金融>銀行系カードローン

 

銀行系カードローンが審査難易度が最も厳しく、逆に中小消費者金融の審査難易度が最も甘いと一般的に言われています。
そして、中央リテールは中小消費者金融の枠組みに属しますし、前述したように審査難易度は高くありません。

 

ネット上の口コミなどを見てみても、「大手消費者金融のおまとめローンの審査に落ちたが、中央リテールのおまとめローンの審査は通った」という評判が多かったです。
他にも、「中央リテールのおまとめローンに落ちたら他は無理」と断言している口コミまでありました
おまとめローンの審査を受ける人は全員が多重債務者、かつ中小消費者金融の中央リテールに申し込むくらいですから、多くの人は銀行系カードローンや大手消費者金融の審査に落ちた方が中央リテールのおまとめローン審査を受けているはずですから、審査に遠た口コミが多いのはかなり甘めの審査を行っている目安になるのではないでしょうか?

 

来店必須!?中央リテールおまとめローンは店舗契約が基本?

前述しましたが、中央リテールでおまとめローンするデメリットは契約のために、必ず渋谷店舗に行かなければいけないことです。

 

近年のカードローン業界は、WEB契約が主流で、店舗に足を運ぶ機会は少ないです。
また、カードローン会社側も有人店舗を少なくしている傾向にあります。

 

ところが、中央リテールではそういったことはなく、契約したい人は来店が必須です。
来店してまでお金を借りたくない人は、中央リテールのおまとめローン以外を検討しなければいけません。

 

特に来店して契約することが面倒だとか嫌だとか思わない人は、積極的に審査を受けてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、中央リテールの店舗は東京にあります。
東京の人や近郊に住んでいる人であれば足を運ぶことはできますが、それ以外の地域に住んでいる人に向いているとは言えません。

 

中央リテール最大のデメリットは、全国区ではないことでしょう。
その点のみ回避できれば、他の部分では魅力の多い貸金業者です。
それでも全国からおまとめローンのために足を運ぶ方も多いので、日程の都合が付けられる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

返済はカンタンにできる?中央リテールおまとめローンの返済は利便性が高い!?

中央リテールのおまとめローンは、銀行カードローンなどが採用している残高スライドリボルビング返済ではなく、期間を決めての元利均等払いとなります。

 

これは毎月定額での返済となるため、計画が立てやすく、期間も決まっているのでムダな利息も発生しません。

 

たとえば、金利年13.0%で100万円をおまとめして返済期間が最長10年(120回)にした場合は、毎月の返済額は14,931円です。
この最小返済額であれば返済できると思った人は、積極的に検討してみるべきです。

 

そして、返済は中央リテールの指定口座に振り込みます。

 

他のカードローンのようにATM返済を提供していないことは不便に感じますが、その点はあきらめるしかないでしょう。
したがって、他社に比べて返済方法に利便性が高いわけではありません。

 

東京への来店が必須の中央リテールですが、金利も13%と消費者金融のおまとめに比べてメリットがあるうえ、審査が柔軟で数多くの多重債務者を救ってきた実績は本物です。
債務整理に走る前の最後の手段に間違いありません。

融資額 〜500万円 返済期間 最長10年(120回)
金利(年) 10.95〜13.0% 返済方法 元利均等
審査時間 受付後2時間 保証人・担保 不要
最短融資 翌営業日 遅延損害金 20.0%(年)